<< よし!年越し準備だ!・・・ | main | ギャーいつの間にか今年最後の日を迎えてしまったー!! >>

SPEC ビジュアルファイル (読書)

SPEC の放映中に発売された、公式本です。

SPEC ビジュアルファイル
TBS
4048741527


とても読み応えがありました!
(^O^)/

SPEC と関係ない人物インタビューとかは読み飛ばすとして。
(^_^;)
役者さんそれぞれの想いが、ひしひしと伝わってくる、ファンなら必ず読んで損はない本だと思いました。

あまりに面白いので、逆にちょっと残念なのは、役者さんそれぞれのページ数が少なく感じる程です。

これだけでも十二分に読み応えあるのですが、一番読んでいて面白かったのは、プロデューサー植田博樹さんと、演出の堤幸彦さんの対談でした。
SPEC がどのような経緯で作られることになったのか、ケイゾクとの関連性、もっと細かいところでは、各演出 (エフェクト等) の発想や餃子一つにまで拘った意味など、とても感心してしまいました。

でも、数字 (視聴率) が取れなかった悔しさというのは、これまたひしひしと伝わってくる対談でもあり、相当残念だったんだろうな、というのが読み取れます。

これは主観ですが、前衛的 (先駆的・実験的) な点が、数字に反映されなかっただけで、ぺんぺのように強く支持して続きを期待している人も少なくないわけで、この点は TBS のお偉いさんには理解してもらいたいものです。
(同じ TBS ドラマの仁だって、中途半端ともいえる終わり方でしたが、来春続編作られるんですよね、SPEC も是非!!)

役者さんのインタビュー、特に W 主演のお二人に関しては、全く見方・視点が違っていたんだな、ということが読み取れ、結構驚きました。
一つ共通する点は、演出家・脚本家が、何をイメージしているのか把握するのに、かなり苦労された点 (特に堤監督の指示や意見) はお二人とも困惑しながらも昇華させたって感じみたいですね、ご苦労様です。
m(_ _)m

とりあえず、今回紹介しているビジュアルファイルは、番組終了前のものですので、完全版を是非とも出していただきたい!
そして!映画でも続編でもスペシャルでも何でもいいので、その後を映像化していただきたい!!
ビジュアルファイルには続編の構想についても、サラッと遠まわしに触れてる感じですし!!
よろしくおねがいしますっ!
(>_<)

Amazon検索:


コメントする









search this site.
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM